スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

完璧な人生の歩み方/概要

2011.04.18.12:06

2012/7/11(改)

この記事は、≪完璧な人生の歩み方≫シリーズの世界観、及び登場人物の行動原理についてザックリと、そこに至るまでの道筋を書いております。




≪概要≫

蓮とキョーコの二人は互いに思い合いながらも、それぞれが抱える心の闇からすれ違い、結ばれることなく人生の終わりを迎えてしまいました。

蓮は事故で亡くなる間際に思いました。

次に生まれ変わるならば、もう迷わない。決して間違えず、誰憚ることなく彼女を愛しぬきたい。

蓮の死に、キョーコは嘆き、そして悲しみました。

ずっと尊敬してやまない先輩俳優が、若くして事故で急逝したのですから当然です。
しかしそれだけではありませんでした。
このときになって、キョーコはやっと自分の中に芽生えていた思いを認められたのです。

だからキョーコは先輩俳優の後を追うように不慮の事故で亡くなるその間際、思ったのです。

次に生まれ変わるときには、自分の想いから目を背けたりしない。根性と執念で必ず彼と結ばれてやる。


彼らは後悔の中で死を迎えたからこそ、生まれ変わることがあったならば、今度こそ愛し愛されるために自分の全てを掛けて戦うことを誓ったのでした。

が。

しかし、次に気がついた時二人はまだほんの2~3歳ほどの幼児となっていました。

早速生まれ変わったのだと思いました。

そして、前世での相手への思いが強すぎて、何もかもを覚えたままでいるのだと思いました。

所が、それは紛うことなき幼き日の自分自身だったのです。どう言う訳か二人は心と記憶だけ過去へと巻き戻ったのでした。

訳の分からない事態に混乱しました。驚きもしました。しかし最後にそこにいたのは子供らしからぬ笑い声を上げる幼児でした。
「一体これがどういう事態なのかなんてどうでもいい!大事なのはキョーコちゃんと歩む未来・・・・それだけなんだから!」
「混乱していても仕方がないわ。誓ったじゃない!絶対に敦賀さんを諦めないって!」

そして彼らは想いを馳せます。

久遠は夏の日の少女との『初めての再会』を。

キョーコは夏の日の友と、愛した彼の俳優との『2度目の出会い』を。

同じ失敗は繰り返さない。
以前の経験を通して、色々とぶっちぎってしまった二人は、前世(?)の過ちはなかったことと割り切って、さっそく完璧な人生プランを練っていくのでした。



そうして、物語は始まる。
既に両想いにもかかわらず、全力で相手を落としにかかる、やっぱりどこかすれ違っている二人の物語が。

関連記事
web拍手 by FC2

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2014.05.05.06:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 面白すぎますvv(To みかん様)

2014.11.21.01:37

初めまして。
ちょうちょうちょうが付く遅刻ですがコメントありがとうございます。
そして15回も読み返すってwww 完璧な~は当方の出世作(?)ですがここまで読み返して頂いたのはきっと初めてwww
嬉しくなって小躍りしちゃう感想、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

2015.01.12.23:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Karasui様へ

2015.04.17.06:02

 初めまして、そしてせっかく当方に来て頂き始めたばかりなのに長い間更新停止してしまい申し訳ありませんでした。

 嬉しい感想をありがとうございます。2人に幸せになって欲しい! という一番の気持ちを酌んで下さり、共感して下さり本当に嬉しいです。初期に書いたものは(直近のものもですが)読み返すと拙いところが目立って居たたまれなくなるのですが、こうして何かを感じて下さる方が居るのだと知ると自分で自分の物語を好きになれます。

 それからクオン君の「潔癖で完璧主義」説に頂いた感想。私も蓮は蓮自身が思うほど鬼畜な子じゃないと思って、色々考えた結果こうなんじゃないか、と。同じように感じていた方に納得を感じて頂けたのが何より嬉しいです。

 また、「完璧な人生の歩み方」について。
 16歳で結婚するでしょうね。しかしきっと両想いだと気付かないまま(鬼)
 そして前世で蓮が亡くなった年齢に近づくにつれ焦ってようやく、でしょうか・・・・・・。
 いつかその辺のお話も書けるといいのですが(希望)

 読むだけで幸せになれる感想を本当にありがとうございました!


常葉

管理人のみ閲覧できます

2015.05.09.09:43

このコメントは管理人のみ閲覧できます
※サイト案内※
●当サイトにはスキビの考察および二次創作文が展示されています。それに伴い、展示物には性描写・暴力表現を含まれるものがあります。
●取り扱いカップリングは蓮×キョーコ、傾向は「両片想い」「ハッピーエンド」です。
●また、管理人は考察上、あるいは二次創作文中の設定上、登場人物に対し批判的、否定的な扱いをする場合があります。
●作中のあらゆる事項はフィクションであり、現実に即さないものが多く含まれます。
※性描写・暴力表現を含む作品は年齢制限を設けていますので、高校生含む18歳未満の方は閲覧しないでください。
最新記事
カテゴリ
絵 (1)
最新コメント
検索フォーム
カウンター
管理人
Author:常葉(トキワ)

どうぞごゆるりとお楽しみ下さいませ。
度々細かな変更はありますが、温かく見守って頂けると幸いです。

バナーとか作ってみたり。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。